さくら塾のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

公立・私立に拘わらず、中間テストが近づいてきました。各学校の行事予定表を見ると、中間前なのにイベントや学校公開日など、テスト前になんだかんだといろいろ予定が入っています。

生徒には自習に来る時間とすべき内容を伝えていますが、有るようで無い時間をうまく操って勉強して欲しいです。時間の多寡=点数の多寡の部分はある程度存在します。

だいぶ昔からマネジメントの概念の中に「時間」も加わりました。決められたこと(提出物)をやるのは当たり前で、テスト前にそれ以上何に時間を使ったかでさらなる成長が望めます。前向き・前のめりの時間管理が出来れば、勉強も楽しくなります。

さくら塾に来て初めて中間テストを迎える生徒には、「こういうテスト勉強をすれば、80点は越えるんだ。」ということを分かってもらえる10/10までにしたいと思います。

さくら塾 脇谷